少人数制授業

少人数制授業

鳳高校では、設置科目が多く、一つ一つの講座への希望者が分散されるため、多くの講座では希望者が少ない状態になります。単位制になる以前であれば、20名以上の希望者がいなければ、講座の開講はできませんでしたが、単位制改編以降は10人集まれば必ず講座を開いています。
これは、単位制になって教員数が増えたこととも深い関係があります。
現在、希望者が10人に満たない場合でも、進路実現に必要な科目を中心に、可能な限り講座を成立させており、今年も生徒数が10人未満の講座が37講座成立しています。
自分の進路に合わせて選択した科目を、このような行き届いた環境で受けることが出来るのも、単位制の大きな特徴です。

一覧へもどる